スロット ゲーム web

  

チャイルド・スポンサーの声

ワールド・ビジョン・ジャパンを通じて、チャイルド・スポンサーとしてご支援くださっている方の数は約50,000人です。年齢、性別、職業、支援を始めたきっかけは様々ですが、皆さまがそれぞれの想いをもって、ご支援くださっています。

チャイルド・スポンサーシップは、月々4,500円、1日あたり150円の継続支援です。

チャイルド・スポンサーになっていただいた方には、支援地域に住む子ども"チャイルド"をご紹介します。
ご支援金はチャイルドやその家族に直接手渡すのではなく、
子どもを取り巻く環境を改善する長期的な支援活動に使います。
子どもたちと地域の人々が〝未来を切り拓く力〟をつけられるように支えます。

チャイルド・スポンサーシップに参加すると

チャイルド・スポンサーシップを通して、支援地域に住む子ども「チャイルド」とつながることができます。
あなたからの手紙に励まされたり、交流の中で将来の夢を見つけたりとあなたの存在が子どもにとっての希望になるのです。

あなたの支援で、
この子の未来が変わる

チャイルド・スポンサーになると、支援地域に暮らす子ども「チャイルド」をご紹介します。チャイルドからは毎年写真付きの成長報告や手紙が届き、1対1の絆が生まれます。あなたのご支援で、子どもがどんどん笑顔になり、健やかに成長する様子を、手に取るように実感できます。

子どもたちとの絆

遠い外国に住む子どもには、なかなか会えません...。でも、手紙を通じての交流や、子どもに会いに行く支援地訪問ツアーを通じて、彼らと強い絆が出来ます。その深い絆は、きっとあなたの心を温めるでしょう。

新しい世界に出会う

「自分のできる範囲での支援が、こんなに誰かの人生を変えるなんて」チャイルド・スポンサーの方々から、よくこのような声が届きます。遠い異国のことを知るだけでなく、「思いやりで人々がつながる世界」が、あなたの目の前に広がるはずです。

貧困、紛争、災害。世界の問題に苦しむ子どもとともに歩み、
子どもたちの未来を取り戻す活動に、
あなたも参加しませんか。

今あなたにできること、
一日あたり150円で子どもたちに希望を。

よくあるご質問

貧困の状況や家庭環境などの条件に基づき、特に厳しい環境に暮らし、励ましを必要とする子どもがチャイルドとして選ばれます。アジア・アフリカ・中南米の支援地域に暮らす0歳~13歳のチャイルドからご紹介します。特にご希望がある際は、地域・性別をご指定いただくことも可能です。

1年に一度、チャイルドの「成長報告」をお届けしています。「成長報告」では、成長したチャイルドの写真と教育・健康状態に加えて、チャイルドが暮らす地域で行った支援活動とその成果についてご報告します。チャイルドが安心して生活・勉強をするために、地域では様々な支援活動が行われています。
チャイルドの成長とあわせてその成果をご覧ください。

チャイルドが住む地域の支援プログラムが終了するか、チャイルドの状況が変化し支援が必要なくなるまで支援活動は続きますが、皆さまのご支援期間は自由ですので、事情によりご支援が難しくなった際はご連絡ください。中止の手続きを承ります。ご紹介したチャイルドには責任をもって新しいチャイルド・スポンサーを探させていただきますので、ご安心ください。

ワールド・ビジョン・ジャパンは、東京都より認定を受けた認定NPO法人のため、いただいたご支援金は寄付金控除等の対象になります。確定申告によってこの税制優遇を受けることができます。個人の確定申告では「税額控除」と「所得控除」から有利な方を選択でき、「税額控除」を選ばれると寄付金の最大40%が戻ってきます。
※一部の住民税についても寄付金控除等の対象となる場合があります。東京都と神奈川県の住民税は控除対象となっています。