スロット ゲーム web

  

クリスマス募金/水・食糧支援

深刻な干ばつや長引く紛争による食糧不足から、飢餓人口が急拡大しています。十分に食べられず栄養不良に陥り、免疫力の低下で命を失う危険から子どもたちを守るため、水・食糧支援を届けます。

今、4 秒にひとりが飢餓により命を失っています

世界の飢餓人口は増加の一途をたどっており、特に2022年には前年から34%増え、2億5800万人となりました。長引く紛争、気候変動、物価高騰により食糧危機が悪化し、多くの子どもたちが命を失う危険にさらされています。

5歳未満で亡くなる子どもの45%は、栄養不良が原因

栄養不良が免疫力の低下を招き、下痢や肺炎などの予防可能な病気で亡くなる子どもが急増しています。急性栄養不良と診断される5歳未満児は、世界で4500万人にのぼり、命の危険に直面しています。

ソマリアの5歳未満児の死亡率は日本の56倍

ソマリアでは、深刻な干ばつの影響で食べるものが尽きて衰弱し、早急な治療を求めて病院を訪れる保護者と子どもたちが後を絶ちません。イディルちゃん(仮名、8カ月)もそのひとりです。

紛争、気候変動、経済危機により、飢餓が悪化

紛争で安全な生活や生計手段を奪われる、干ばつや洪水で家・財産・仕事を失う、物価高騰により生活が困窮するなど、様々な要因が重なり、飢餓は年々その深刻さを増しています。

食べるものが尽き、お腹を空かせた子どもたちを支えるために

食糧を届ける

穀物・豆・油などの現物支給や現金の給付など、支援地域の状況に最も適した方法を用いて、人々の命をつなぐ食糧を提供します。

栄養補助食を提供する

必要なカロリーとビタミンやミネラル等が配合された栄養補助食で、栄養不良に陥っている子どもたちの命をつなぎます。

栄養不良を改善する

地域の栄養ボランティアを育成し、栄養不良児の早期発見や、経過観察・栄養指導を行います。

皆さまの募金により
例えば次のような支援を行うことができます

ご支援の成果がご覧になれます。
ご協力くださった皆さまには、毎年3月頃にお届けする年次報告書の中で、
募金により行われた活動をご報告します。

※クリスマス募金/水と食糧のための募金では、アフリカ地域を含む世界各国における食糧・栄養支援のほか、ケニアおよびバングラデシュにおける水・衛生支援を行う予定です。
※寄付額は、上記金額に限定するものではなく任意です。金額はあくまでも目安であり、支援内容は変更となる可能性があります。
※寄付額が記載活動の必要を満たした場合は、他に支援を必要とする人々のために役立てさせていただきます。

恐怖の中にある子どもたちを、継続的に支えるため

終わりの見えない紛争や自然災害、感染症の大流行等、様々な恐怖の中で暮らす子どもたちがいます。毎月1,000円からのご寄付で、子どもたちが今、必要とする支援と将来への希望を届けることができます。

毎月の寄付をする

ご寄付は寄付金控除等の対象となります。

募金は、寄付金控除等の対象となります

個人の所得税の寄付金控除について、「税額控除」と「所得控除」から有利な方を選択できます。「税額控除」を選択することにより、多くの個人のご支援者の皆さまに、より大きな金額の所得税の還付が受けられることとなります。

法人の皆さまからのご支援金は、一般の寄付金等の損金参入限度額とは別に、特別損金参入限度額の範囲内で損金参入をすることができます。詳細はこちら「寄付金控除等/領収証」をご覧ください。

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

飢餓に直面する子どもたちに、明日への食糧を届けるためにご協力ください。

今すぐ寄付をする