スロット ゲーム web

  

マイルストーン・プロジェクト

「マイルストーン・プロジェクト」は、一口あたり100万円のご寄付を複数の方々(個人、グループ、企業など)からいただき、共同で一つの事業を実施するものです。共同で支援いただくことで、より規模の大きい事業を実施し、子どもたちの必要に応えることができます。結婚や退職、会社の周年事業など、人生の様々な節目(マイルストーン)の記念を、子どもたちへの支援という形で残し、次世代につなげませんか?

現在実施中のプロジェクト

シリアの事業地の子どもたち
シリア北西部 学校修復支援事業
  • 募集期間:2023年3月20日~4月30日 

募集は終了しました。たくさんのお申込み、ありがとうございました。

  • 募集金額:4,000万円(一口100万円x40口)
  • 支援地域:シリア北西部
  • 長期化する紛争、今年2月に発生した地震により甚大な被害をうけたシリア北西部において、学校校舎の修復を行います

リンク詳しくはこちら

支援いただくと...

イラクのマイルストーンプロジェクトの記念プレート
記念プレートの例(イラク)
  • 他の支援者と連名で、お名前を記載した記念プレートを設置します。
  • プロジェクトを担当する駐在員より、2カ月ごとに「活動報告」をお送りします。支援地域の子どもたちの様子や、プロジェクトを実施する中での課題や喜びなど、現場ならではの報告をお届けします。
  • プロジェクト完了後は、「完了報告書」をお送りします。
  • 支援金は、寄付金控除等の対象となります。

これまでの支援者の声

「丁寧に作成された報告書を興味深く読みました。子どもたちの弾けるような笑顔を見ていると、私の顔も自然にほころんできます。厳しい環境にある子どもたちがたくましく育ってほしい、と心から願っています」

「子どもたちが少しでもよい環境で学べるようになったこと、喜んでくれている様子、大変うれしく思います。さらに良い状況になることを切に望みます」

子どもたちの声(イラク)

修復後の教室で、勉強するエスナちゃん
エスナちゃん(仮名。小学校6年生)が2年生の時、武装勢力がタル・アファル市を占領し始め、エスナちゃん一家は祖母の小さな家に避難しました。

3年後タル・アファル市に戻り、ボロボロになった母校を見たエスナちゃんはその場で泣き始め、一緒にいたお父さんに「私の学校を誰が直してくれるの?」と言ったそうです。しかし、本プロジェクトによる修復支援が決まったことを知ると、「奇跡が起きた!」と喜んだそうです。

「私たちの学校は生まれかわりました。みんなとても喜んでいます。私たちの学校を直してくださった日本のみなさん、ありがとうございました。私はこの学校で、いっしょうけんめい勉強したいです。そして将来はお医者さんになって、みなさんが私たちを助けてくれたように、困った人を助けてあげられる人になりたいです

マイルストーン・プロジェクトについてのお問い合わせは

マーケティング第2部 法人・特別ドナー課

TEL:03-5334-5355(平日10:00~17:00) FAX:03-5334-5359
Eメール:donation@worldvision.or.jp (件名に「マイルストーン・プロジェクトについて」とお書きください)

過去に実施したプロジェクト

新しい教室で学ぶ子どもたち
シリア北部 学校整備支援事業
  • 実施期間:2022年6月1日~2022年12月31日(7カ月)
  • 支援地域:シリア北部
  • 支援金額:4,200万円(一口100万円×42口)
  • 紛争によって破壊された学校校舎(5校)の修復・建設を行いました。

リンク詳しくはこちら
   
ラオス人民民主共和国 小学校校舎建設/改修支援事業
  • 実施期間:2021年6月15日~2022年7月31日
  • 支援地域:ラオス人民民主共和国サバナケット県タパントン郡
  • 支援金額:3,200万円(一口100万円×32口)
  • 校舎が老朽化し、子どもたちの安全が脅かされている小学校4校において、政府の基準に則ったコンクリート製校舎の建設、学校備品の供与、校庭の整備を行い、子どもたちが安全に、快適に学べる環境を整えました。加えて、小学校5校で給水システムを整備し、子どもたちがいつでも安全な水を手に入れられるようになりました。
リンク詳しくはこちら
   
イラク共和国シンジャー地区 小学校校舎修復支援事業
  • 実施期間:2020年5月1日~11月30日(7カ月間)
  • 支援地域:イラク共和国ニナワ県シンジャー地区
  • 支援金額:3,000万円(一口100万円×30口)
  • 約3年間の紛争によって壊滅的に破壊され、復興にも遅れがみられるシンジャー地区において、学校校舎(4校)の修復を行いました。
リンク詳しくはこちら
イラク共和国タル・アファル市 学校修復支援事業
  • 実施期間:2019年5月1日~10月31日(6カ月間)
  • 支援地域:イラク共和国ニナワ県タル・アファル市
  • 支援金額:3,200万円(一口100万円×32口)
  • 紛争により破壊されたタル・アファル市内の女子中学校および小学校の校舎修復、学校備品・学用品の整備を行いました。
リンク詳しくはこちら
カンボジア王国 小学校の図書館建設事業
  • 実施期間:2019年2月1日~12月31日(10カ月間)
  • 支援地域:カンボジア王国バンディ・ミエンチャイ州トモ・プオ郡(トモ・プオ地域開発プログラム 事業地内)
  • 支援金額:500万円(一口100万円×5口)
  • 子どもたちの「読む力」をはぐくむため、小学校に併設する図書館(1棟)を建設し、司書への研修、読書イベント等を開催しました。また、敷地内に貯水タンクと手洗い場を建設し、衛生環境を改善しました。 
リンク詳しくはこちら

関連ページ